登録したリモコンのボタンを再学習させる

  1. ホームボタンを押して(設定)ボタンをタップする。

  2. [リモコン画面を編集]をタップする。
  3. 再学習したいボタンのあるリモコンを選んでタップする。
  4. [ボタンの再学習]をタップする。
  5. 再学習させたいボタンをタップする。
  6. 本機の赤外線受光部と、登録する機器のリモコンの赤外線受光部を向き合わせる。

    本機と相手側機器の間は約3 cm離してください。

  7. 登録する機器のリモコン側で、手順5で選んだボタンと同じボタンを押す。

    ボタンの名称はメーカーや機器によって異なります。

  8. [完了]または[テスト]をタップする。

    [完了]をタップするとボタンの登録が完了します。

    [テスト]をタップすると動作テストができます。

    正常に登録されたかどうかを確認するために、[テスト]で動作テストすることをおすすめします。

  9. ボタンの登録が完了したら、[完了]をタップする。

ヒント

  • 学習させたいボタンがない場合は、新規にリモコンを学習させて作成し、カスタムリモコンで合体させるという方法があります。

ご注意

  • エアコンとカスタム、クレードルを介して接続したBluetooth機器や「HUIS UI CREATOR」アプリで作成したリモコンは、ボタンの再学習はできません。