記録設定(動画)

動画撮影時のフレームレートとビットレートを設定します。

  1. MENU撮影設定2)→記録設定]→希望の設定を選ぶ。
    • ビットレートが高いほど高画質で撮影できます。

メニュー項目の詳細

記録方式]が[XAVC S 4K]のとき

記録設定 ビットレート 説明
30p 100M 約100 Mbps 3840×2160(30p)で撮影する。
30p 60M 約60 Mbps 3840×2160(30p)で撮影する。
24p 100M 約100 Mbps 3840×2160(24p)で撮影する。
24p 60M 約60 Mbps 3840×2160(24p)で撮影する。

記録方式]XAVC S HD]のとき

記録設定 ビットレート 説明
60p 50M 約50 Mbps 1920×1080(60p)で撮影する。
60p 25M 約25 Mbps 1920×1080(60p)で撮影する。
30p 50M 約50 Mbps 1920×1080(30p)で撮影する。
30p 16M 約16 Mbps 1920×1080(30p)で撮影する。
24p 50M 約50 Mbps 1920×1080(24p)で撮影する。
120p 100M 約100 Mbps 1920×1080(120p)のハイスピード記録を行う。120 fpsの動画を記録できる。
  • 対応する編集機器を使って、よりなめらかなスローモーション映像を作ることができます。
120p 60M 約60 Mbps 1920×1080(120p)のハイスピード記録を行う。120 fpsの動画を記録できる。
  • 対応する編集機器を使って、よりなめらかなスローモーション映像を作ることができます。

ご注意

  • 以下のとき、[120p]は選べません。
    • [おまかせオート]
  • フルサイズ撮影時、以下の場合は撮影画角が狭くなります。
    • 記録方式][XAVC S 4K]記録設定]が[30p]のとき