DISPボタン 背面モニター/ファインダー

撮影時に、DISP(画面表示切換)で選択できる画面表示モードを設定します。

  1. MENU撮影設定2)→[DISPボタン][背面モニター]または[ファインダー]→希望の設定を選び、[実行]を選んで決定する。
    (チェック)がついている項目が選択できるモードになる。

メニュー項目の詳細

グラフィック表示
基本的な撮影情報を表示する。シャッタースピードと絞りをグラフィカルに表示する。
全情報表示
撮影情報を表示する。
情報表示 なし
撮影情報を表示しない。
ヒストグラム
画像の明暗をグラフ(ヒストグラム)で表示する。
水準器
カメラの前後方向(A)、水平方向(B)の傾きを指標で示す。水平、平衡状態のときは、表示が緑色になる。

水準器の画面

ファインダー撮影用*:

モニターには被写体を表示せず、撮影情報のみを表示する。ファインダー撮影用の表示設定。

モニター消灯*:

撮影時は常にモニターが消灯するが、再生時やMENU操作時はモニターを使用できる。ファインダー撮影用の表示設定。

*[背面モニター]の設定時のみ選択できる画面表示モードです。

ご注意

  • 本機を前または後に大きく傾けると、水準器の誤差が大きくなります。
  • 水準器で傾きがほぼ補正された状態でも±1°程度の誤差が生じることがあります。