手ブレ補正設定

装着しているレンズによって、最適な手ブレ補正を使って撮影できます。

  1. MENU(撮影設定2)[手ブレ補正][入]を選ぶ。
  2. [手ブレ補正設定][手ブレ補正調整]→ 希望の設定を選ぶ。

メニュー項目の詳細

オート
レンズから取得した情報をもとに自動で手ブレ補正する。
マニュアル
[手ブレ補正焦点距離]で設定した焦点距離で手ブレ補正する。(8mm ~ 1000mm)
  • 撮影時のレンズ焦点距離を設定してください。

ご注意

  • ON/OFF(電源)スイッチを「ON」にした直後やカメラを構えた直後、シャッターボタンを半押しせずに一気に押し込んだときは、手ブレ補正の効果が得られにくいことがあります。
  • 三脚などを使う場合には、手ブレ補正機能が誤動作するおそれがあるため、[手ブレ補正][切]にしてください。
  • MENU(撮影設定2)[手ブレ補正][切]のとき、[手ブレ補正設定]は使えません。
  • レンズから焦点距離などの情報が取得できないときは、手ブレ補正が正しく動作しません。[手ブレ補正調整][マニュアル]にして、装着しているレンズに合わせて[手ブレ補正焦点距離]を設定してください。 その場合、(手ブレアイコン)の横に、設定している手ブレ補正焦点距離の値が表示されます。
  • レンズSEL16F28(別売)にコンバーターレンズを装着している場合などには、[手ブレ補正調整][マニュアル]にして、焦点距離を設定してください。
  • [手ブレ補正][入]/[切]により、ボディ内/レンズ内同時に設定が切り替わります。
  • 手ブレ補正スイッチ付きレンズを装着している場合、レンズ側のスイッチ操作でのみ変更が可能となるため、本機では設定を切り換えることができません。