プロキシー設定

動画、スロー&クイックモーション

動画撮影時およびスロー&クイックモーション撮影時に、低ビットレートのプロキシー動画を同時に記録することができます。

プロキシー動画はファイルサイズが小さいため、スマートフォンへの転送やWebサイトへのアップロードに適しています。

  1. MENU→撮影)→ [画質]プロキシー設定]→ 設定したい項目を選択し、希望の設定を選ぶ。

メニュー項目の詳細

プロキシー記録
プロキシー動画を同時に記録するかどうか選ぶ。([入]/[切]
プロキシー記録方式
記録するプロキシー動画の記録方式を選ぶ。([XAVC HS HD]/[XAVC S HD]
プロキシー記録設定
記録するプロキシー動画のビットレート、カラーサンプリングおよびビット深度を選ぶ。([16M 4:2:0 10bit]/[9M 4:2:0 10bit]/[6M 4:2:0 8bit]


選択可能なプロキシー記録設定

プロキシー記録方式 記録サイズ 記録フレームレート プロキシー記録設定 圧縮コーデック
XAVC HS HD 1920×1080 最大60p

16Mbps 4:2:0 10bit

9Mbps 4:2:0 10bit

MPEG-H HEVC/H.265
XAVC S HD 1280×720 最大60p 6Mbps 4:2:0 8bit MPEG-4 AVC/H.264


ヒント

  • 再生画面(1枚再生画面または一覧表示画面)には、プロキシー動画は表示されません。プロキシー動画が同時に記録された動画には、(プロキシー)が表示されます。

ご注意

  • プロキシー動画は本機では再生できません。
  • 下記の場合はプロキシー記録はできません。

    通常動画の場合

    • [記録フレームレート][120p]以上のとき

    スロー&クイックモーション動画の場合

    • 記録フレームレート][120p]以上のとき
    • フレームレート][120fps]以上のとき
  • プロキシー動画がある動画を削除/プロテクトすると、オリジナル動画とプロキシー動画の両方が削除/プロテクトされます。オリジナル動画だけ、またはプロキシー動画だけを削除/プロテクトすることはできません。
  • 本機では動画の編集はできません。