連続撮影

シャッターボタンを押している間、連続して撮影します。

  1. ドライブモードダイヤルを回して希望のモードを選ぶ。
    • ドライブモードダイヤルロック解除ボタンを押しながら、ドライブモードダイヤルを回してください。

設定項目の詳細

連続撮影: Hi+/ 連続撮影: Hi / 連続撮影: Mid/ 連続撮影: Lo

記載の速度は、出荷時設定で連続撮影を行った場合の数値です。

連続撮影の設定 シャッター方式メカシャッター シャッター方式オート/電子シャッター *1
連続撮影: Hi+ 最⾼10枚/秒*2 *4 最⾼30枚/秒*3 *4 *5
連続撮影: Hi 最⾼8枚/秒*2 *4 最⾼20枚/秒*4 *5
連続撮影: Mid 最⾼6枚/秒*4 最⾼15枚/秒*4
連続撮影: Lo 最⾼3枚/秒 最⾼5枚/秒*4

*1 [AF時の絞り駆動][標準]のときの速度です。[AF時の絞り駆動][フォーカス優先]のときは連続撮影の速度が遅くなることがあります。

*2 [フラッシュ同調速優先][入]または[オート]のときは、最高速度が低下することがあります。

*3 非圧縮RAW、ロスレス圧縮RAWでの撮影時は、最高20枚/秒になります。

*4 [AF時の絞り駆動][標準]または[サイレント優先]で、絞り値がF22より⼤きいときは、フォーカスは1枚⽬の撮影時の位置に固定されます。

*5 フォーカスモードがAF-C(コンティニュアスAF)のときは、装着するレンズによって連続撮影の速度が異なります。詳しくは、レンズ互換情報サポートページをご確認ください。


連続撮影可能枚数

ドライブモードダイヤルを連続撮影: Hi+)および連続撮影: Hi)にしたときの撮影可能枚数の目安です。枚数は、撮影条件や使用するメモリーカードによって異なります。


ドライブモード:[連続撮影: Hi+]

画像サイズ:[L:50M]

[シャッター方式][オート]または[電子シャッター]

ファイル形式 JPEG選択時の枚数 HEIF選択時の枚数
JPEG/HEIF ファイン 約165枚 約153枚
RAW(圧縮RAW) 約155枚 約155枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(圧縮RAW)*1 約152枚 約120枚
RAW(非圧縮RAW)*2 約82枚 約82枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(非圧縮RAW)*1 *2 約78枚 約64枚
RAW(ロスレス圧縮RAW)*2 約96枚 約96枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(ロスレス圧縮RAW)*1 *2 約83枚 約64枚

*1 [JPEG画質]/[HEIF画質][ファイン]の場合

*2非圧縮RAW、ロスレス圧縮RAWでの撮影時は連写速度および連続撮影可能枚数が[連続撮影: Hi]を選択時と同程度に低下します。


ドライブモード︓[連続撮影: Hi]

画像サイズ︓[L︓50M]

[シャッター方式][オート]または[電子シャッター]

記載の枚数は、出荷時設定([連続撮影: Hi]の連続撮影速度が最高20枚/秒)で連続撮影を行った場合の数値です。

ファイル形式 JPEG選択時の枚数 HEIF選択時の枚数
JPEG/HEIF ファイン 約400枚 約299枚
RAW(圧縮RAW) 約238枚 約238枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(圧縮RAW)* 約192枚 約164枚
RAW(非圧縮RAW) 約82枚 約82枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(非圧縮RAW)* 約78枚 約64枚
RAW(ロスレス圧縮RAW) 約96枚 約96枚
RAW+JPEG/RAW+HEIF(ロスレス圧縮RAW)* 約83枚 約64枚

* [JPEG画質]/[HEIF画質][ファイン]の場合



  • 撮影可能枚数は、以下の条件にて撮影した場合です。
    • 温度 25℃
    • 当社製のCFexpress Type Aメモリーカード(別売)
    • カード枚数 1枚

ヒント

  • 連続撮影中にピントと露出を合わせ続けるには、以下の設定に変更してください。
    • フォーカスモードを[コンティニュアスAF]にする。
    • [シャッター半押しAEL][切]または[オート]にする。
  • 電子シャッター使用の場合は、MENU→撮影)→[ドライブモード][連続撮影の速度]でお好みの連写速度を選ぶことができます。
  • より多くの枚数を撮影したい場合は、ドライブモードを[連続撮影: Mid](最高15枚/秒)以下に設定してください。JPEG で約1000枚以上の連続撮影が可能となります。

ご注意

  • 絞り値がF22より大きいときは、連続撮影時のフォーカスは1枚目の撮影時の位置に固定されます。(ただし[シャッター方式][メカシャッター][連続撮影: Lo]の場合は連続撮影中もピントを合わせ続けます。)
  • [シャッター方式][メカシャッター]のとき、[連続撮影: Hi+]で連続撮影中は、モニター、ファインダーに映る被写体はリアルタイムのものではありません。
  • フラッシュ発光時は連続撮影の速度が低下します。