メニュー操作:ライト設定

レーザーライトの明るさを調整します。

  1. MENUボタンを押す。
  2. 投影設定]-[ライト設定]-希望の設定を選ぶ。

設定項目

ダイナミックコントロール

]/[]:[]に設定すると、入力された映像により輝度が自動調整されます。暗い映像は、輝度を調整して投写することで、省電力につながります。一方、明るい映像は、輝度を調整せず明るく投写します。

ライトモード

光源の明るさを調整します。

  • 標準(高)]:映像は明るくなり、消費電力が高くなります。
  • ]:消費電力が少なくなりますが、映像は暗くなります。
  • ロング]:暗い映像になりますが、長期間の投写が可能になります。