充電式電池の残量を確認する

ヘッドセットと充電ケースの充電式電池の残量は、以下の方法で確認できます。

ヘッドセットを装着したとき、またはヘッドセットを使用中に充電式電池の残量が少なくなると

警告音が鳴って音声ガイダンス「バッテリーが少なくなりました」が流れたら、早めに充電してください。

残量が完全になくなると、警告音が鳴り、音声ガイダンス「バッテリーがなくなりました」が流れて、ヘッドセットの電源が自動的に切れます。

iPhone/iPod touchをお使いの場合

iPhone/iPod touchHFPHands-free Profile)でBluetooth接続している間は、iPhone/iPod touchの画面にヘッドセットの充電式電池の残量を示すアイコンが表示されます。

表示位置は一例です。

充電式電池の残量を示すアイコンのイラスト

A:ヘッドセットの充電式電池の残量

大まかな残量を10段階で表示します。B~Eは表示例です。

B:100%

C:70%

D:50%

E:10%以下(要充電)


iOS 11以降の場合は、iPhone/iPod touchのウィジェットにもヘッドセットの充電式電池の残量が表示されます。詳しくは、iPhone/iPod touchの取扱説明書をご覧ください。

なお、表示される残量は、実際の残量と異なる場合があります。おおよその目安として利用してください。

Android™搭載スマートフォン(OS 8.1以降)をお使いの場合

Android搭載スマートフォンとHFPBluetooth接続している場合、[設定]–[機器接続]–[Bluetooth]を選ぶと、接続済みのBluetooth機器表示のところに、ヘッドセットの充電式電池の残量が「100%」、「70%」、「50%」、「10%」のように10段階で表示されます。

上記の操作は一例です。詳しくは、Android搭載スマートフォンの取扱説明書をご覧ください。

なお、表示される残量は、実際の残量と異なる場合があります。おおよその目安として利用してください。

充電ケースの充電式電池の残量を確認する

  • ヘッドセットを充電ケースから取り出したとき、あるいは充電ケースにヘッドセットが入っていない状態で充電ケースのふたを開閉したときに、充電ケースのランプ(オレンジ)が点灯する場合は、充電ケースの充電式電池の残量は約30%~1%です。この場合、ヘッドセットを充分に充電することができません。
  • ヘッドセットを充電ケースから取り出したとき、あるいは充電ケースにヘッドセットが入っていない状態で充電ケースのふたを開閉したときに、充電ケースのランプが点灯しない場合は、充電ケースの充電式電池の残量は1%未満です。この場合、充電ケースでヘッドセットを充電することはできません。

ヒント

  • ヘッドセットの充電式電池の残量は、使いかたによっては、L側とR側で異なる場合があります。
    両側のヘッドセットをお使いのときは、残量が少ない方の充電式電池の残量が表示されます。
    片側のヘッドセットだけをお使いの場合は、使用している側の充電式電池の残量が表示されます。
  • ヘッドセットと充電ケースの充電式電池の残量は“Sony | Headphones Connect”アプリ上でも確認できます。Android搭載スマートフォン、iPhone/iPod touchとも対応しています。

ご注意

  • スマートフォンとHFPで接続されていないと、充電式電池の残量が正常に表示されません。
  • 長い間使わなかったときや、ソフトウェアアップデートの直後などは、充電式電池の残量が正しく表示されないことがあります。この場合は、充電と放電を何度か繰り返すと正しく表示されます。