送信機の各部の名前

送信機の各部の名前を説明します。

送信機の各部の位置を示すイラスト

  1. ステータスLED

    送信機の状態を表します。

    LEDの色 LEDの状態 送信機の状態
    なし 消灯 電源オフ状態です。
    点灯 機体と接続されていません。
    点灯 メイン送信機として機体と接続されています。
    点灯 サブ送信機として機体と接続されています。
    点滅 起動中です。
    6秒間隔でゆっくり点滅 スタンバイ状態です。
    点滅 送信機に異常が発生しています。
    黄色 点滅 5分間以上操作がありません。放置するとスタンバイ状態になります。
    シアン 点灯 システムソフトウェアデータの転送モードです。
    シアン 2回ずつ点滅 機体とのリンク完了を待機しています。
    緑・赤・黄色 交互に点滅 システムソフトウェアをアップデートしています。
  2. (自動飛行一時停止)ボタン

    自動飛行中に、機体の動作を一時停止させます。

  3. (電源)ボタン

    ボタンの押しかた 動作
    短く押す バッテリー残量LEDが点灯/点滅します。バッテリー残量を確認できます。
    2秒長押し 電源をオンにします。
    5秒長押し 電源をオフにします。
    電源がオンのときに2秒長押し スタンバイ状態にします。もう一度2秒長押しするとスタンバイ解除できます。
    10秒長押し 強制的に電源をオフにします。
    10秒長押ししても電源が切れない場合は、C2(カスタム2)ボタンと(電源)ボタンを同時に10秒以上長押ししてください。
  4. 電源端子

  5. (MOVIE(動画))ボタン

    動画撮影を開始/停止します。

  6. バッテリー残量LED

    送信機のバッテリー残量を表示します。

    LEDの状態 バッテリー残量
    すべて点灯 満充電
    3つ点灯 残量約75%
    2つ点灯 残量約50%
    1つ点灯 残量約25%
    速い点滅 残量わずか
    消灯 残量なし
  7. コントロールスティック

    機体やジンバル(別売)を操縦します。

  8. レバーヘッド

    本製品のレバーヘッドは、下記の製品と互換性があります。

  9. モバイルデバイスホルダー

    「Airpeak Flight」アプリをインストールしたモバイルデバイスを取り付けます。

  10. HDMI端子

  11. USB端子(USB-A)

    モバイルデバイスホルダーに取り付けたモバイルデバイスとUSBケーブルで接続します。

  12. マイクロUSB端子(USB-B)

  13. ハンドルバー

    無線伝送用のアンテナが内蔵されています。手やケーブルなどで覆わないようにしてください。

  14. コントロールレバー

    ジンバルのチルト(上下)操作をします。

  15. フライトモードスイッチ

    フライトモードを切り替えます。

  16. 排気口

    送信機使用中は、手などでふさがないでください。

  17. C1(カスタム1)ボタン

    「Airpeak Flight」アプリの設定メニューでお好みの機能を割り当てることができます。初期設定では、押すと静止画を撮影できます。

  18. C2(カスタム2)ボタン

    「Airpeak Flight」アプリの設定メニューでお好みの機能を割り当てることができます。初期設定では、押したあとにコントロールダイヤルを回すと、カメラ(別売)のISO感度(推奨露光指数)を調整できます。

  19. コントロールダイヤル

    カメラの絞り(F値)を調整します。

  20. アンテナ(内蔵)

  21. C3(カスタム3)ボタン

    「Airpeak Flight」アプリの設定メニューでお好みの機能を割り当てることができます。初期設定では以下のように設定されています。

    • 押したあとにコントロールダイヤルを回すと、カメラのシャッタースピードを調整できます。
    • 押しながらコントロールレバーを動かすと、FPVジンバルをチルト(上下)操作できます。
    • 2回続けて押すと、FPVジンバルの位置をリセットできます。

  22. 吸気口

    送信機使用中は、手などでふさがないでください。

  23. C4(カスタム4)ボタン

    「Airpeak Flight」アプリの設定メニューでお好みの機能を割り当てることができます。初期設定では以下のように設定されています。

    • 押したあとにコントロールダイヤルを回すと、カメラのフォーカスモードを変更できます。
    • 押しながらコントロールレバーを動かすと、メインジンバルをパン(左右)操作できます。
    • 2回続けて押すと、メインジンバルの位置をリセットできます。