機体にダンパープレートを取り付ける

ダンパープレート(クイックリリース付き)、六角レンチ、六角ネジは、ジンバル(別売)に付属しています。

  1. ダンパープレートを機体に取り付ける。
    1. 機体にケーブルを接続する」の手順を行う。
    2. クイックリリースの矢印(目印)()の面を下にして、矢印を機体の前方方向に向ける。

    3. その向きのまま、ダンパープレートを機体の固定部に配置する。
    4. ジンバル(別売)に付属の六角レンチ(H2.5 mm)と六角ネジを使って、各2か所(計8か所)をしっかり固定する。

  2. 機体に接続したケーブルの反対側のコネクターを、クイックリリースのそれぞれの端子に接続する。

    コントロールケーブル(機体—ジンバル)

    電源ケーブル(機体—ジンバル)

    USB Type-C®ケーブル(機体—ジンバル)

    機体前方側

    • コントロール端子()にコントロールケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

      ロックされるまで、しっかり奥まで挿し込んでください。

    機体後方側

    • POWER端子()に電源ケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

      ロックされるまで、しっかり奥まで挿し込んでください。

    • USB端子()にUSB Type-C®ケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

ご注意

  • ネジの締め付けが弱い場合は、飛行中にネジが緩んで取り付け部分が脱落してしまうことがあります。ジンバル(別売)に付属の六角レンチでネジをしっかり締めてください。
  • ジンバル(別売)に付属の六角レンチ以外をお使いになる場合は、必ず1.5±0.5 Nmのトルクでネジを締めてください。