機体にケーブルを接続する

  1. 梱包箱のクッション(緩衝材)の上ぶた()を平らな場所に置き、フレームアーム()をしっかり持って機体を逆さまに設置する。

    モーターのプロペラ取り付け部()が接触しないよう注意してください。

  2. 機体側の接続部にケーブルを接続する。

    コントロールケーブル、電源ケーブル、USB Type-Cケーブルを接続するイラスト

    コントロールケーブル(機体—ジンバル)

    電源ケーブル(機体—ジンバル)

    USB Type-C®ケーブル(機体—ジンバル)

    機体前方側

    • コントロール端子()にコントロールケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

      ロックされるまで、しっかり奥まで挿し込んでください。

    機体後方側

    • POWER端子()に電源ケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

      ロックされるまで、しっかり奥まで挿し込んでください。

    • USB端子()にUSB Type-C®ケーブル(機体—ジンバル)()をつなぐ。

      EXT端子につなぐこともできます。